資格の勉強でモチベーションを保つ方法

スマホで資格取得ならformie(フォーミー)。日本最大級のオンライン通信資格ポータル

formie(フォーミー) TOP > 資格の勉強でモチベーションを保つ方法

資格の勉強で高いモチベーションを保つ方法

資格の勉強は、かなりハードなものが多いでしょう。大人になってから何かをきちんと学んだり、暗記するという機会は減りますから、いざ資格を取ろうと思って勉強を始めても途中で挫折してしまう場合も少なくありません。
ここでは、資格の勉強で高いモチベーションを保つコツをご紹介します。
資格の勉強で高いモチベーションを保つ方法

期限を明確にし、手帳に書き込む

これは当たり前ですが、資格には試験日が決まっているものが多いと思います。試験日が決まっていない場合も、講座のサポート期限や通学の期限など、なんらかの期限が設定されているはずです。期限がわかっていても、それが半年後とかだと切迫感がないので、つい勉強を後回しにしてしまいます。

それを防ぐために、手帳やカレンダーアプリなどに、資格を取ると決めたときからすぐに、1週間おきなどに「期限まであと何日」というような書き込みをしてしまうのです。
これならば、資格を取るという目標から逃げずに済みやすくなります。

講座を受けているなら、教材ではなく受講を決めたときのパンフレットやページを再度見る

資格を取ろうと決めて、なんらかの講座に申し込んだときには「この資格を取って理想の自分になりたいな」とか「こういう知識を得てこんな人になりたい」といったような、キラキラしたモチベーションが溢れていたはずです。

そういうモチベーションは時間とともに薄れていくのですが、それを簡単にとり戻す方法の1つがここで紹介する「受講を決めたときのパンフレットやページを再度見る」というテクニックです。

たいていの講座のパンフレットには合格した人の声や資格を取ったらどうなれるかといった輝いているイメージが豊富に含まれています。何しろあなたもそれをみて受講を決めたはずですから、やる気を刺激する要素がたくさんあるはずですよね。教材だけを読んでいると忘れがちな初心に帰るテクニックとして、活用してみるといいでしょう。

勉強のコツを掴んで資格を取得しよう!

ここでご紹介したもの以外にも、勉強のモチベーションを高くするコツはたくさんあります。また、勉強を続けやすいサービスを選ぶことも大切なので、formieのようなスマホで学習できるサービスは無理なくマメに勉強を続けたい人におすすめです。 様々な資格があるので、ぜひ自分にあった資格を探してみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加