女性が働きながら資格を取る方法

スマホで資格取得ならformie(フォーミー)。日本最大級のオンライン通信資格ポータル

formie(フォーミー) TOP > 女性が働きながら資格を取る方法

女性が働きながら資格を取る方法

働きながら資格を取得するのは大変... 資格取得のために通学となると移動時間が惜しい... なんて思うことありますか?
勉強時間を確保するために、睡眠時間を削ったり、週末にまとめてやってしまうことも多いのではないでしょうか? ですが、勉強するなら無理せず効率的にできるのが理想的ですよね。忙しくて勉強する時間があまり取れない方が実践した資格の取得・勉強方法をご紹介していきたいと思います。
女性が働きながら資格を取る方法

働きながら取れる資格の特徴

今のお仕事のハードさや傾向にもよりますが、働きながらとるので一番きついのは時間はもちろんですが、「あまり難易度が高すぎると集中力が持たない」ということが挙げられます。
1日何時間もしっかり働いた後やせっかくの休日のほとんどを勉強に費やさなければいけない難関資格や、通学式で取るのが一般的な座学の資格は集中力の点で非常に大変です。
そのため、働きながら資格を取る場合に意識したいのが「通信講座で比較的短時間に、楽しみながら勉強できる分野」という点です。楽しんで勉強できる分野選びのコツとして、お仕事と分野を変えてみるということが挙げられます
。頭脳労働が多いお仕事をされている方なら資格は体や手を使うセラピー系や料理系にしてみる、逆に肉体労働ならしっかり考える心理やビジネス系にしてみる、など、使う部分が違う分野を学ぶことで働きながらでも無理なく集中して勉強ができるのです。

働きながら勉強するコツ

通信教育であればいつでも好きなときに勉強できますが、いつでもできるからといってあまり詰め込んで勉強するのはよくありません。 のんびりとまではいいませんが、働きながら資格を取得する場合は仕事に支障のない程度の勉強量に調整しましょう。 また、忙しいからといって休日にまとめて勉強する方法は賢くありません。勉強方法のコツは毎日の繰り返しです。 あまり期間を開けると記憶も忘れがちですし、何より勉強の習慣がつきにくいのでちょっとしたきっかけで途中で勉強を放り出してしまいます。

「1週間に1日2日」まとめて勉強するよりも、「1日5分を1週間」の方が効果的です。 朝起きて1時間、寝る前に1時間、電車通勤の間にスマホでゲームを楽しんでいる方ならば、その時間を勉強に当てるなど、どんなに忙しくても毎日ある程度は勉強できる時間を確保できるはずです。
そういう意味で、スマホで勉強できるタイプの通信講座は習慣づけにとても向いていますね。
働きながら勉強するコツ

工夫をすれば、働きながらでも資格は取れます

最後に、働きながら資格を取得するのに一番気をつけたいのは、”焦り”です。焦って勉強を詰め込んでしまえば頭に入りづらくなり、仕事にも悪影響します。 あまり短期間でとは考えず、余裕を持たせた期間で取得を目指しましょう。formieはスマホなどを使っていつでもどこでも学べるので、働きながら取りたい人におすすめの資格が豊富です。ぜひ、自分の興味の持てる資格を探してみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加